MENU

ハート引越センターの訪問見積もり【体験談】

2人暮らしで、大阪北摂の2DKのマンションに住んでいたのですが、ペットを飼いだし、手狭になってきたので、近隣の3LDKのマンションへ引っ越しました。移転先は、徒歩20分ほどのところです。

 

引越業者は、ハート引越センターへお願いしました。引越業者の選定は、6件ほどの会社に、ネットから見積もり依頼をお願いしました。その中で一番安かったのが、ハート引越センターでした。見積もり後、訪問見積もりを進められましたが、仕事が忙しく、時間がとれなかったので、ネットだけのやり取りで決めてしまいました。

 

2人暮らしですが、荷物の量はかなりありました。段ボールは24箱ぐらい、その他、大きい観葉植物が2つ、ベッド2台、布団2組、冷蔵庫・電子レンジ、大きなサイドボードが1台、小さな棚が3つ、一番ネックになっていたのは、何百冊もある本と、6畳分のウッドカーペットです。ウッドカーペットはかなり重たく、運ぶのも大変そうでした。

 

そして、うちのマンションがエレベーターがなかった(3階)のと、奥まったところに建っていて玄関前に大型トラックが入れなかった事も、時間がかかった要因でした。200メートルほど先の駐車場に止めたので、運ぶのがさらに大変になってしまいました。1回では運べず、2回に分けて運びました。近隣だったのでよかったですが、遠方なら大変だったと思います。

 

以前、アート引越センターにお願いした時は、6人ぐらいの方に来ていただきあっという間に終わりました。作業も出際良く、プロという感じでした。こちらは見ているだけで、何もする必要が無かったのを覚えています。

 

今回は、経験の少ないアルバイトらしき方と、50歳ぐらいの男性、30歳ぐらいの方2人の計4人の方に来て頂きました。人数が少ないので、私達(3人)もかなり手伝っての作業になりました。夕方5時からはじめて、夜10時ぐらいになってしまいました。大勢の方に来てもらうのは、とても重要だと思いました。

 

金額は、7万5千円で、見積もり時よりかなりアップしてしまいました。結果、もしかしたら、他の業者のほうが安かったかもしれません。面倒でも、訪問見積もりは必要だったと反省しました。特に荷物の多い人は要注意です。自分では把握していない荷物がいっぱいあったという印象です。

 

ちなみに引っ越し先のインターネット回線は、auひかりにしました。スマートフォンがauで、セットの割引がありましたので。

 

近距離引越し費用見積もりガイド【最安値の業者】