MENU

引っ越し一括見積もりサイトで最安値の引越し業者が見つかる!

私は昨年神奈川県の同じ町内から町内へと引っ越しをしました。距離にして1キロくらいで徒歩7分くらいの場所です。引っ越しをした理由は、以前住んでいたアパートに隣接するようにアパートが建ち、かなり日当たりが悪くなってしまったことと、少し前にアパートの後ろにラーメン屋ができ、窓を開けると匂いが臭く洗濯を外に干すことも出来ず、毎日嫌な思いをしていたので、引っ越しを行うことにしました。

 

引っ越しの見積もりサイトで何件か見積もりを出してもらいましたが、距離が近いにもかかわらず思っていたより値段がするためとても悩みました。とりあえずありさんマークの引越社に来てもらい、実際に荷物量を見てもらい見積もりを出してもらいました。他の引っ越し会社での見積もりを伝えると、それよりは安くできるように本社に交渉してくれ、7000円くらい値引きをしてくれました。

 

ありさんマークのいいところは、他の引越会社がアルバイトを多く採用している中、ありさんマークは雇っている人全員が正社員という事で安心して仕事を任せてくださいと言っていたので、お願いする事にしました。

 

引っ越し料金は洗濯機の設置を加え、平日の午前中で52000円でした。家具の量としては2人暮らしなのですが、生活に必要な家電製品(冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、トースター、テレビ、コピー機、パソコン、掃除機)とソファ、テレビボード、セミダブルベッド、マットレス、テーブル、椅子脚と段ボール20個、あとはシューズケース2箱、クローゼット用ケース2つ、自転車1台でした。これら全部を中型トラック1台に積んでもらい運んでいただきました。

 

引っ越しの作業スピードはさすが全員社員という事もあって、3名の作業員で1LDKの部屋を2時間くらいで片づけていました。その後他の場所で勤務していたスタッフも3名応援に加わり、3時間30くらいで全ての作業が終わりました。みなさん手際もとてもいいし、家具や家電など丁寧に扱ってくれていたので、とても安心してお任せする事ができました。

 

チームワークも抜群で、荷物を運ぶ際には、バケツリレーのように役割分担を決めスムーズに運んでいました。次に引っ越しをする際も、ぜひありさんマークにお願いをしようと思うくらいとても納得いく引っ越しが出来たと思います。

 

インターネットの契約は引っ越し前は無料だったのですが、引っ越し先はフレッツ光しか対応していなかったので、フレッツ光を申し込みました。ちなみに、NHKの受信料はすぐにNHKの方が引っ越し先に来たので、その際に契約を行いました。

 

近距離引越し費用見積もりガイド【最安値の業者】(TOP)